審美歯科治療について

 広島医院では噛み合わせを考慮し見た目だけでなく機能的な面も快適になるように治療を行います。(全体的な治療をした場合)

口を開けるたびに 奥歯の銀色の詰め物、銀歯が気になっていませんか?

歯のきれいな芸能人のようになりたくないですか?

強度的に耐久性のある材料を使えば、白い詰め物、白いかぶせが可能になります。
また、歯並びが気になっている方で矯正は ちょっと・・・という方は審美矯正と言う方法もあります。
これは歯を削ってセラミックの被せ(クラウン)で歯並びを整える方法で多くの歯のきれいな芸能人が行う方法です。
もちろん矯正の方が歯のダメージが少ないので矯正を第一にお勧めしますがあまり目立たないように矯正したい多くの方はこの方法を選択されます。

審美矯正へ

でも欠けたりしたらどうしようと思いますよね。
当院では半年に一度定期健診を、きちんとされている方には以下の保障期間を 設けていますので安心です。期間内に欠けた場合、無料で修理、場合によって 作り替えします。
ただし定期健診をされていない方は実費を必要とします。(いい状態を保っていただくためです。)
返金はしておりませんのでご了承ください。

セラミックとレジン(プラスチックのような物)の融合した材料で できた詰め物(インレー)や被せ(クラウン)です。
白くて変色しにくいですがセラミックよりは色や硬さでやや違いがあります。

セラミックで出来た白い詰めものです。 

色も歯の色に近い色も出せますしもっと白くも出来ます。
かなり硬い物です。
奥歯の白い詰め物として最も優れています。
 

貴金属をベースにセラミックを焼き付けた被せです。

色は天然歯に近い色からより白い色まで出せます。
かなり硬く丈夫です。
また、歯ぐきの炎症も起こりにくい材料を使っています。
 

すべてセラミックで作った被せ。

見えにくい歯の裏側も白い被せです。
金属を使わないので生体にもやさしい材料です。
 

歯の表面を薄く削りセラミックのカバーを貼り付ける方法です。

歯の削除量が少なく色をきれいにできます。
また多少の形や大きさを変える事もできます。
 

白い金属並みの硬さをもったもの被せ、さらにセラミックを焼き付けたものもあります。

割れにくいので奥歯に最適。
メタルボンドの金属部分が白くなっていると思ってください。
オールセラミックより強度があります。
単色で作る場合は安く、色の変化をつけてきれいに仕上げると高くなります。

このような白い詰め物、被せをお考えの場合はあらかじめお伝えください。

院長 山田英治

広島大学歯学部卒業。MEAW研究会日本口腔インプラント学会所属。大阪口腔インプラント研究会所属。日本ヘルスケア歯科研究会所属。日本ヘルスケア歯科研究会所属。

もっと見る

  • ご予約・無料カウンセリング 初診相談のご予約
  • 歯医者さんの口コミと検索

当サイトはSSLに対応しており、個人情報は全て暗号化して送信されます。

SSLスマートシールの表示

このページの先頭へ